キャンパスノートをカットし自由サイズへ

キャンパスノートを自分サイズへカイゼン
オリジナルのノートができればという方もいるでしょう
自分スタイルのこだわりノートが欲しい。

今回、
見た目は目をつぶって、
自分に合ったサイズにできればと
やってみました!

キャンパスノートのスリムB5サイズ
使い勝手が良い

個人で手のサイズが違うので
ちょうどいいサイズにカットしてみよう

カッターでカットも考えてみたのだが、
時間がかかりそうだ
30枚一度にカットすると波打ちそうで
※印刷会社なら一気にガッシャンとカット
知り合いがいれば頼みましょう

遊もあ人(游もあ人)は、ジグソーなるものを持ってます

ジグソー

普通サイズB5のカットを実行

B5ノート自由サイズにカット

思っていたよりきれいに(真っすぐ)カットできました。
腕の見せ所です
ジグソーを固定して、ノートを送る手もあり
※ジグソーはフリーだと直線に切るのが難しいです
逆に言うと自由な曲線カットができます

カット面を見てみましょう

ジグソーカット面

表紙は毛羽立っています(写真真ん中)
ノートを曲げてみると多少ギザギザ(写真上)
中ほどのページは、カッターでカットしたようにきれい(写真下)

表紙の毛羽立ちは、ジグソーの構造状発生するもので
ジグソーの歯が下から上へとカットする形状だからです
表紙は押さえが効かないから毛羽立ってしまったのかな
表紙の毛羽立ちは、表紙を下にしてカットすれば解決
更に、木の薄板でノートを挟んで一緒にカットすればなおよろしいぞ

  
スポンサーリンク